フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転

フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転に

2017年10月31日(火)今日はトレードするつもりはなく、ただ、なんとなくチャートを眺めてたんですが、見てるとダメですね~。別に「これはチャンスだ!」とか思ったわけでもないのに、ついエントリーしてしまいました...。で…

買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦

買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保まで大苦戦

リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し

リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し

サポレジとMAが効いてたのでリズムの乗れた

サポレジとMAが効いてたのでリズムに乗れた

上位足を見ながらダマシを回避して行った

ダマシに引っ掛かるのを防ぐには上位足のMAを見る

ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入

ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入

東京時間らしい読みやすい値動き

東京時間らしい読みやすい値動き

国内FX業者と海外FX業者の違い

知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い

僕が先物取引会社に入社したての90年代当時、金融業界ではさかんに「日本版ビッグバン」という言葉がささやかれていました。特に日本版ビッグバンによる外為法の改正で、僕のいた会社でも、「数年後には個人向けの外国為替取引が可能になる…

東京時間らしい読みやすい値動き

東京時間らしい読みやすい値動き

買ったら下がる?売ったら上がる?その不思議なメカニズムを解説

買ったら下がる?売ったら上がる?その不思議なメカニズムを解説しましょう!

XM(エックスエム)の口座開設に必要な書類

XM(エックスエム)の口座開設に必要な書類

FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ

FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ

僕がまだFXで勝ち始めて間もない頃の話です。当時、大きく稼ぐことはまだ依然として難しかったものの、日ベースではほぼ負けることがなくなり、毎日少額ながらも着実に利益を積み増すことが出来るようになっていました。負けるのは1ヶ月のうち…

国内FX業者と海外FX業者の違い

知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い

いきなり本番はキケン!まずはデモトレードで練習しましょう

いきなり本番はキケン!まずはデモトレードで練習しましょう…

イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

買っておいたダウ先物が指値に当たって利確してた

買っておいたニューヨークダウの先物が指値に当たって利確

ピックアップ記事

  1. 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた
  2. 不治の病?怒りのポジポジ病の治し方
  3. DD(ディーリングデスク)とNDD(ノンディーリングデスク)の違いとは?
  4. 東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは?
  5. 今日もいつものトレード。それよりDMMの審査に落ちたことがショック...
  6. FX初心者の方とまだ勝てないでいる方へ

注目記事

僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間
僕がFXで勝てるようになるまでに要した勉強時間

僕はよく周りの人たちから、「FXは、勉強すれば誰にでも勝てるようになるものでしょうか?」とか、「FXで勝てるようになるまでに、どれぐらい勉強して、どれぐらいの期間がかかりました…

  1. XM詳細解説
  2. プロトレーダーは単純作業を繰り返す
  3. プロトレーダーによるFX会社比較

トレーディングマインドに関する記事

  1. 「いつか大波に飲まれるぞ」とジョージ・ソロスは言った
  2. FXのレバレッジは本当に危険なのか?
  3. FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ
  4. 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境
  5. トレーダーのジレンマ ~刺激か退屈か~

おすすめ記事

学び尽くした後はすべてを捨てろ! テクニカルを学び尽くした後はすべてを捨てろ!

ピックアップ記事

  1. 難しい相場だったけど最後は小さなトレンドに乗った
  2. 教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した
  3. XM詳細解説
  4. 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました
サポレジとMAが効いてたのでリズムの乗れた
  1. 欧州時間で大苦戦...。大損切りの嵐から必死トレードでプラ転!
  2. XM(エックスエム)の口座開設に必要な書類
  3. OANDA(オアンダ・ジャパン)・レポート
  4. 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた
  5. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました
  6. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた

プロフィール

プロフィールIMAGE

  • 名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
  • 生年月日:1970年11月8日
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。
  • 自己紹介:トレーダー歴15年以上。毎日FXのトレードをしながら、ファイナンシャルプランナーとして株式、債券、投資信託などの投資アドバイスも行っています。仮想通貨も勉強中。
  • ツイッター:https://twitter.com/BakuKeisei
  • その他:モータースポーツ&ヴィッセル神戸ファン

  • ↑ 人気ブログランキングにチャレンジしています。現在の順位は・・・

おすすめ記事

フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転 フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転に

テクニカルに関する記事

  1. 学び尽くした後はすべてを捨てろ!
  2. 「買い下がり」に「売り上がり」でポジションを作るとは?
  3. ストップロス(損切り逆指値)はココに置け!
PAGE TOP