仮想通貨

リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し

リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し

2017年10月19日(木)

仮想通貨を25万円分購入したあと、毎日チャートを眺めながら、

「下がれば買い増しをしよう」

と思ってました。

ところが、相場というのは下がって欲しい時には下がってくれないもので、ビットコインをはじめリップルやイーサリアムなど、保有してるコインが急騰してしまったんですよね~。

含み益がどんどん増えていくのは悪い気分ではないものの、

「まだ大した金額を入れてないうちに急上昇してしまったら、もう買えなくなる」

という焦りもありました。
ビットコインやリップルが高値を更新するたびに、

「乗り遅れないように高値だけど買い増そうか」

という誘惑に負けそうになりましたけど、FXにしろ株にしろ、高値を追いかけて上手くいく確率は相当低いですからね。
なので、僕は普段から、

「ローソク足のケツは追いかけるな!」と、常に自分に言い聞かせてます。

で、今回もなんとかその誘惑に耐えながら、ここ数日の急落で、ようやく買い増すチャンスがやって来てくれたというわけです。

下(↓)のチャートは、今日僕がリップルを追加購入した時の5分足のチャートです。

リップル5分足のチャート

仮想通貨に限らず、

「FXでも株でも急落した時がチャンス」

と思って待ち続けてるので、ここ数日の下げは既に持っているコインの含み益が減ることよりも、やっと買い増すチャンスが来たという嬉しさの方が大きかったです。

リップルを10万分追加購入した直後のコインチェック

上(↑)がリップルを10万分追加購入した直後のコインチェック( https://coincheck.com )のウォレットです。
含み益がピーク(リップル30円の時)より5万円近く減ってます。そして相変わらず仮想通貨は手数料が高い…。

で、下(↓)が購入から10数分後のものです。
レバレッジも掛けてないのに、もう5500円ほど増えてます!

ボラがこれだけあるから、取引所の手数料の高さがごまかされるんでしょうね~。

レバレッジも掛けてないのに、もう5500円ほど増えてます!

このボラティリティの異常な高さは、仮想通貨の面白いところでもあり、怖いところでもあります。
XM( https://www.xmtrading.com )をはじめ、ビットコインの証拠金取引が出来るようにもなってきてますが、僕は今のところ仮想通貨にレバレッジを掛けたトレードはする気になれないですね~。

リスクが高過ぎますし、僕の中では「FXは短期トレードをするもの」、「株と仮想通貨は長期投資をするもの」という図式が出来上がってしまってますから。

今日、10万円分追加購入したことで、ビットフライヤー( https://bitflyer.jp )の分も合わせて、仮想通貨に投入した金額はトータルで35万円となりました。

今後も大きく下がればその都度買い増しをして、数年後に10倍ぐらいに増えたところで利益確定を考えようかと思っています。

関連記事

  1. 遅ればせながら暗号通貨の取引を開始しました! 暗号通貨の取引を遅ればせながら開始しました!
  2. リップルを10万円分追加購入 リップルを10万円分追加購入
  3. 遂にビットコイン・イーサリアムなど暗号通貨を買いました! 遂にビットコイン・イーサリアムなど暗号通貨を買いました!
  4. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方
  5. ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入 ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する! ストップロス(損切り逆指値)はココに置け!
  2. チャートが示した転換点に素直に乗った チャートが示した転換点に素直に乗った
  3. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました
  4. ショートしたい場面だったのでロングした? ショートしたかったのでロングした?
  5. ご挨拶 – FX初心者の方とまだ思うように勝てないでいる方へ FX初心者の方とまだ勝てないでいる方へ
  6. OANDA(オアンダ・ジャパン)・レポート OANDA(オアンダ・ジャパン)・レポート
  7. ドルに対して強気になれず、高値に並ぶのを待って売りエントリーした ドルに対して強気になれず、高値に並ぶのを待って売りエントリーした
  8. 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要! 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要!
  9. FX業者によって異なるDD(ディーリングデスク)とNDD(ノンディーリングデスク)の違いとは? DD(ディーリングデスク)とNDD(ノンディーリングデスク)の違いとは?
  10. レンジ相場でイースター前。危険なのでトレードせず レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

仮想通貨はじめの一歩取引所の選び方

おすすめ記事

  1. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった

ピックアップ記事

  1. 素直な相場を普段通りにトレード
  2. 未熟な僕でも勝てる手法
  3. 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した
プロトレーダーは単純作業を繰り返す
  1. 一応プラスだけど下手過ぎたので解説は控えます
  2. 買ったら下がる?売ったら上がる?その不思議なメカニズムを解説
  3. 巧くないトレードだけど運が良かったのでpipsは稼げた
  4. 真空地帯はほぼプライスアクション
  5. FXのレバレッジは本当に危険なのか?
  6. 大きな損切りから3時間かけてようやくチャラ逃げ
PAGE TOP