トレード日記

チャートが示した転換点に素直に乗った

チャートが示した転換点に素直に乗った

2017年4月18日(火)

欧米のイースター休暇も明けたので、今日からトレード再開です。
一応、昨日もチャートは見てたんですけど、やっぱり流動性が普段より低いせいか、ニューヨーク時間に入っても値動きがもたつく場面が多くて、動きに少し違和感を感じましたね。
トレードしなくて正解だったと思います。

で、今朝の11時頃からチャートを見始めました。
それまで、108円40銭辺りから、109円20銭辺りまで勢いよく上げてたドル円が、ちょうど横ばいから下落トレンドに転換するかどうか?という場面でした。

ドルがかなり強い反発を見せつけた直後ではあったんですが、アノマリーは完全に下方向ということもあって、条件が揃えば売りで入る気満々でいました。

下(↓)のチャートがその時のものです。

2017年4月18日のドル円の1分足チャート

ローソク足が上昇の勢いを失い、高値圏のレンジの中を行ったり来たりしている状態。
そこに、下の方から移動平均線たちが追いついてきて、収れんしていきます。

まさに、待ちに待った状態!
って、今日はたまたまチャートを開いたばかりでしたけど、このカタチを僕はいつも待ってるんです!

このあと、収れんした移動平均線の束をローソク足が上から下へ突き抜ければ、トレンド転換の可能性が出てきます。

そして、期待通りそうなってくれました(左側の黄色い○の部分)。
さらにこの場面では、サポートとなっていたライン(赤い横線)をも割り込んだので、

「これは崩れる!」

と確信し、いつもより多めのロットで売りエントリーしました。
あっ、「確信」といっても、トレーダーにとっての確信とは、瞬時に考えを変えられる「柔軟性のある確信(言葉としてはおかしいですが)」でなければいけません!

実際、仮に崩れると思ったものが崩れなければ、僕はすぐに躊躇なく損切ってたと思います。

それから、この転換のカタチは、レートが一気に崩れるよりも、元の水準まで1、2度戻ってくることが多いので、急落したところで一度手仕舞い。戻って来たところでもう一度売り直しました。

2017年4月18日の収益

自信があって大きめのロットを入れたわりに、pipsはかなりショボいんですが、最初のエントリーから2回目のエントリーの決済まで約20分ということで、時間効率も考慮すると、まずまず良いトレードだったかと思います。

本日の収支は、+40,438円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXM( https://www.xmtrading.com )です。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
今なら、コチラから口座を開設するだけで投資用資金3000円がもらえます!
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます!
XMの詳しいレポートはこちら

オアンダ

僕が「トレード日記」で使っているのがオアンダ( https://www.oanda.jp )です。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭、ユーロ円0.5~0.7銭、ユーロドル0.4~0.5pips という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。
オアンダの詳しいレポートはこちら

関連記事

  1. 素直な相場を普段通りにトレード 素直な相場を普段通りにトレード
  2. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
  3. 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした
  4. 教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した 教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した
  5. ドル売りポジションを買い戻した直後にドル円が急落! ドル売りポジションを買い戻した直後にドル円が急落!
  6. 上位足を見ながらノイズを無視したトレード 上位足を見ながらノイズを無視したトレード
  7. 欧州時間で大苦戦...。大損切りの嵐から必死トレードでプラ転! 欧州時間で大苦戦…。損切りの嵐から必死トレードでプラ…
  8. 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保まで大苦戦 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦
  2. ショートしたい場面だったのでロングした? ショートしたかったのでロングした?
  3. ボラなし相場のまま時間切れ、目標額に届かず終了 ボラなし相場のまま時間切れ、目標額に届かず終了
  4. 危うく往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた 往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた
  5. テクニカルを学び尽くした後はすべてを捨てろ! 学び尽くした後はすべてを捨てろ!
  6. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
  7. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
  8. 勝ちはしたけど、まだまだ青いです。トレードは難しい…。 勝ちはしたけど、まだまだ青いです...。
  9. ひたすら待ち続けてレンジを抜けた方向に乗った ひたすら待ち続けて抜けた方向に乗った
  10. FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは? FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

仮想通貨はじめの一歩取引所の選び方

おすすめ記事

  1. 予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保 読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保

ピックアップ記事

  1. 素直な相場を普段通りにトレード
  2. 学び尽くした後はすべてを捨てろ!
  3. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
4日ぶりかつ慣れないヨーロッパ時間なので早めに終了
  1. 巧くないトレードだけど運が良かったのでpipsは稼げた
  2. 20分で終了した理想的なトレード
  3. 上手く乗りこなせたけど危険なトレード
  4. 動かない相場に苦しんだが2時間耐えてようやく利確
  5. 雇用統計を「プランB」で30万円のプラスに
  6. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
PAGE TOP