トレード日記

ひたすら待ち続けてレンジを抜けた方向に乗った

ひたすら待ち続けて抜けた方向に乗った

2017年5月30日(火)

今日は、しんどくて退屈な相場でした~。
この「トレード日記」を書いてなかったら、たぶんやってない相場です。

トレーダーは「待つのが仕事」なんて普段言っちゃってますけど、僕を含め、トレードをやるようなタイプの人は、だいたいが待つのが嫌いな性格なんだと思います。

画面の前で、何もせずにひたすらチャートを眺めているのはかなり辛いですからね。
でも、今日はその「待つこと」がどれだけ大事かを改めて感じるトレードとなりました。

下(↓)の画像が今朝僕がチャートを開いた頃のドル円の1分足チャートです。
ドルが急落した直後で、低い水準での揉み合いが続いてました。

2017年5月30日ドル円の1分足チャート

ローソク足と移動平均線のカタチを見ると、「とりあえず下目線」で考えるのがセオリーといった場面でした。
でも、僕は今日のトレードではロング(買い)で獲っています。

なぜ、これほど下げて来ている相場で、ロングでエントリーしたのか?

僕が、「下がる」と見るのがセオリーだった相場にもかかわらす、「上がる」方に賭けることとなったポイントが2か所あります。

黄色の長方形で囲んだところ。
この範囲内の初期の部分ではまだレートは「下に行く」と判断するのが筋です。
それを、後半部分では「上に行く確率が高まった」と判断を修正しないといけません。

なぜなら、黄色の75MAと緑の100MAに注目してください。
長方形の前半では、レートはずっとこの2本の移動平均線の下で推移してました。
それが途中から、まず75MAを上抜き、さらに100MAをも上回って来ています。

これは、明らかに「相場の雰囲気が変わってきた」ことを表しています。

ただし、僕はまだこの段階ではエントリーしてません。
レートが上へ展開する可能性は、2本の移動平均線を超えて来たことで高くはなったものの、まだ、「疑わしい」状態だったからです。

僕が実際に「上がる」と判断し買いエントリーしたのは、黄色の丸印で囲んだところ。
ココで、長時間抜けなかった赤いサポートレジスタンスラインをレートがようやく上へ抜けてきたことで、

「長いレンジ相場の決着がついて、上へ展開する可能性がより高まった」

と判断し、買いエントリーしたわけです。

2017年5月30日本日の収支+10,355円

ポジションを取ってからは、比較的すんなりと、といっても20分程度ですが、目標額の1万円に達したので利益確定しました。
チャート的には、このあと青の4時間MA辺りまでは上がりそうな気もしますが、待っている時間が長かったことと、「トレード日記」の目標額は確保したので、トレードを終えることにしました。

本日の収支は、+10,355円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXM( httpss://www.xmtrading.com )です。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
今なら、コチラから口座を開設するだけで投資用資金3000円がもらえます!
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます!
XMの詳しいレポートはこちら

オアンダ

僕が「トレード日記」で使っているのがオアンダ( httpss://www.oanda.jp )です。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭、ユーロ円0.5~0.7銭、ユーロドル0.4~0.5pips という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。
オアンダの詳しいレポートはこちら

関連記事

  1. ショートしたかったのでロングした? ショートしたい場面だったのでロングした?
  2. 往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた 危うく往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた
  3. 苦手なロンドン時間だけど上手くトレードできた 苦手なロンドン時間だけど「今日は」上手くトレードできた
  4. 欧州時間で大苦戦...。大損切りの嵐から必死トレードでプラ転! 欧州時間で大苦戦…。損切りの嵐から必死トレードでプラ…
  5. 一週間ぶりのまともなトレード 一週間ぶりのまともなトレード
  6. 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場
  7. GWの東京時間は手を出さない方がいい GWの東京時間は手を出さない方がいい
  8. FOMC前の膠着相場はコツコツと利確 FOMC前の膠着相場なのでコツコツと利確

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた
  2. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方
  3. 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境
  4. 初心者はその日の損益が確定するまでトレード日誌は書くな! 初心者はその日の損益が確定するまでトレード日誌は書くな!
  5. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった
  6. フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転に フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転
  7. ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する! ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!
  8. 4日ぶり且つ慣れないヨーロッパ時間なので早めに終了 4日ぶりかつ慣れないヨーロッパ時間なので早めに終了
  9. 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星
  10. リップルを10万円分追加購入 リップルを10万円分追加購入

プロフィール

プロフィールIMAGE 麦 恵成

  • 名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
  • 生年月日:1970年11月8日
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
  • 自己紹介:トレーダー歴15年以上。主戦場:為替(ドル円)。たまにダウ先物・225先物・原油先物。現物株は高配当銘柄の超長期のみ。
  • ツイッター:https://twitter.com/BakuKeisei
  • その他:YouTube で好きなクラシック音楽を集めた「Classical Music Channel 」をやってます。

  • ↑ 人気ブログランキングにチャレンジしています。現在の順位は・・・

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

おすすめ記事

  1. 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星

ピックアップ記事

  1. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
  2. 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった
  3. ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入
イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした
  1. ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入
  2. ドル売りポジションを買い戻した直後にドル円が急落!
  3. 転換の初動に乗れたけどドルの強さを信用できず利益を伸ばせなかった
  4. 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した
  5. FXとは?初心者にもわかりやすく解説!
  6. リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し
PAGE TOP