トレード日記

目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード

目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード

2017年7月18日(火)

今朝、9時半頃からチャートを見始めたら、たまたま5分足がショートしたくなるカタチをしてました。
1分足も売るのに悪くないカタチだったことから、チャートを開いた直後ではあったんですが、「打診的」にややロットを下げてショートしました。

そしたら、直後にドルが急落してくれて、いきなり1日の目標額1万円を超えてくれるという、めったにないラッキーなスタートとなりました。

で、その後はいつものように確保した利益を飛ばさないように、安全な場面に絞ってスキャルピングでコツコツとpipsを稼ぎ、26000円ぐらいまで利益を積み増すことができました。

このように書くと、すごく順調なトレードができたように聞こえると思います。たしかに利益的には十分満足してます。
ただ、今朝の相場つきを考えると、実際にはぜんぜん波に乗れてないフラストレーションの溜まるトレードでした。

上手な人だったら、たぶん僕の倍ぐらいの利益は出してるんじゃないでしょうかね?
そう感じるぐらい、勝ちはしたものの、納得のいかない内容です。

下(↓)が今朝のドル円の1分足チャートです。

2017年7月18日ドル円の1分足チャート

最初のエントリーは、先にも書いたように5分足の形状から判断しました。
もちろん、この1分足もすべての移動平均線の下ですし、ショートしてもいい場面だとは思いますが、移動平均線の束からやや乖離してることと、上下のサポレジからの距離もすこし中途半端だとは思っていました。

なので、通常よりわずかにロットを下げて入っています。
結果的には、数分後にはドルが急落してくれたので、あっさりと目標額を確保することができました。

と、ここまでは良かったんですが、その後のトレードの利益は、完全にトレンドが出てることと、ボラティリティの大きさから考えると、正直物足りないものでした。

僕が、目標額を確保したあとのトレードで冒険をしないのは、過去にさんざん「稼いだ利益を吹き飛ばす」という経験をして来たからです。
その結果、今のようにな堅実なトレードスタイルが自然と身についたわけです。

ところが、このスタイルだと利益を大きく伸ばすことは難しいんですよね~。
悩ましいところです。

今のスタイルなら高確率で毎日勝ちを重ねることは可能です。
しかし、一方ではトレンドに乗って大勝ちすることは難しい…。

2017年7月18日本日の収支+26,145円

大負けするリスクを避けて、毎日コツコツと利益を積み増すのが自分の性格に一番合ったトレードスタイルなので、これを変えるつもりはないんですが、今日みたいな相場ではフラストレーションが溜まります。

「勝てただけ良かった」と自分に言い聞かせつつ、「相場の強さに合わせて自分自身も変えられたら」という技術的な課題を感じる1日でした。

本日の収支は、+26,145円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます!
XMの詳しいレポートはこちら

オアンダ

僕が「トレード日記」で使っているのがオアンダです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭、ユーロ円0.5~0.7銭、ユーロドル0.4~0.5pips という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。
オアンダの詳しいレポートはこちら

関連記事

  1. 20分で終了した理想的なトレード 20分で終了した理想的なトレード
  2. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了 最初のロスカットが響いて目標額に届かず時間切れ終了
  3. 方向感が掴めなかったのでスキャルピングでコツコツと
  4. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし...。でも、なんとか挽回に成功 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なん…
  5. ドルが強かったので、ただ後を追いかけた ドルが強かったので、ただ後を追いかけた
  6. 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった 転換しかかったけどレンジに入ったので細かく利食っていった
  7. ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に... ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開にR…
  8. 水平線と移動平均線が機能した分かりやすい相場 水平線と移動平均線が機能した分かりやすい相場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境
  2. 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました
  3. レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに早めの撤退 レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに撤退
  4. チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした
  5. フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転に フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転
  6. 珍しくスキャルピングだけで目標額を確保 珍しくスキャルピングだけで目標額確保
  7. 待つことが出来ればもっと楽に勝てたのに… 待つことが出来ればもっと楽に勝てた相場
  8. FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ
  9. 勝ちはしたけど、まだまだ青いです。トレードは難しい…。 勝ちはしたけど、まだまだ青いです...。
  10. レンジ相場でイースター前。危険なのでトレードせず レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

おすすめ記事

  1. ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する! ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

ピックアップ記事

  1. FXのレバレッジは本当に危険なのか?【プロが解説します】
  2. 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした
  3. 難しい相場だったけど最後は小さなトレンドに乗った
レンジ相場に付き合わされ長期戦に
  1. 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード
  2. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた
  3. 今日も損切り連発...。でも目標額は確保。
  4. 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場
  5. 究極のマインドとは、勝ち負けすらどうでもいいと思える心境
  6. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
PAGE TOP