トレード日記

素直な相場を普段通りにトレード

素直な相場を普段通りにトレード

2017年9月8日(金)

このところ暗号通貨の勉強に夢中だったので、「トレード日記」の更新がおろそかになっちゃってました。
僕は集中しだすと、それだけになってしまう性格なので…。

でも、FXのトレードも短時間ですが、ほぼ毎日してました。
今週も一応、全勝です。

今日もとりあえず30分だけトレードして、目標額をすこし上回る成績でした。
20分~30分で1日の目標額を達成しトレードを終える、というのが僕の理想のトレードなので、そういう意味では今日はほぼ完璧な1日でした。

もっとも、細かいことを言えば、今日行った3回のトレードのうち2回は利確がやや早かったというのがあります。
ただ、完璧なポイントでのエントリーや利確自体がそもそも不可能なので、確実性を重視して細かく利確していく方が良いと、現時点では考えています。

下(↓)の画像が今朝のドル円の1分足チャートです。

2017年9月8日ドル円の1分足チャート

まぁ~、分かりやすいというか、典型的な東京時間の値動きでしたね。
レンジの中を行ったり来たりしながら、且つ移動平均線では一瞬動きが止められるという、比較的トレードしやすい相場でした。

最初のエントリーは、サポレジへのファーストタッチなので条件反射的に逆張りのロングで入りました。
というか、このすこし前から、レートがココまで下がってくるのをずっと待ってました。

時間帯と価格帯から見て、「どんどん安値を更新していくエネルギー(つまりブレイク)はないだろう」と思っていたので、この時は一気に4発入れています。
ただ、利確がちょっと早過ぎましたね。
直近高値に並んだ辺りで、「一回戻されるかも」と思って念のため利確したら、その直後に上に走り出してしまいました。
悔しいですけど、よくあることなので仕方ないです。

①で、せっかく初動で入りながらさっさと利食ってしまったので、

「もう上を追いかけるのは諦めて、次の転換を待とう」

と決めました。
それが②のエントリーです。
紫の5時間MAで頭を抑えられ、青の4時間MAも割って来たので、「反動で下げる」と判断しショートを仕掛けました。

この時、「下のサポレジまで下がるのでは」と意識はしてたんですが、急上昇した直後だっただけに、黄色の75MAで一瞬止められたところで利食っておくことにしました。

でも、内心では「また利食いが早かったか」という後悔が多少あったので、レートが100MAと75MAを割ったのを見て、すぐさまショートを入れ直しました。➂の場面です。
利確はローソク足の伸びが止まり、ヒゲで戻されかけたところです。

2017年9月8日本日の収支は+15,360円

東京時間らしいレンジの中を行ったり来たりする相場でしたが、それなりにボラティリティもあったので、30分ほどで目標額まで行くことができました。

本日の収支は、+15,360円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXM( https://www.xmtrading.com )です。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
今なら、コチラから口座を開設するだけで投資用資金3000円がもらえます!
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます!
XMの詳しいレポートはこちら

オアンダ

僕が「トレード日記」で使っているのがオアンダ( https://www.oanda.jp )です。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭、ユーロ円0.5~0.7銭、ユーロドル0.4~0.5pips という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。
オアンダの詳しいレポートはこちら

関連記事

  1. 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた
  2. ドルが突如急落してきたので待ち伏せして逆張りで獲った ドルが突如急落してきたので待ち伏せして逆張りで獲った
  3. ドルが急落してたので売っただけ ドルが急落してたので素直に売っただけ
  4. 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました
  5. 真空地帯はほぼプライスアクション 真空地帯は「仮想の天井」を基にほぼプライスアクション
  6. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
  7. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了 最初のロスカットが響いて目標額に届かず時間切れ終了
  8. リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了 リズムには乗れてないけどボラがあったので15分で終了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保まで大苦戦 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦
  2. ドルが強かったので、ただ後を追いかけた ドルが強かったので、ただ後を追いかけた
  3. 巧くないトレードだけど運が良かったので pips は稼げた 巧くないトレードだけど運が良かったのでpipsは稼げた
  4. 4ヵ月ぶりに負けました〜 4ヵ月ぶり2度目の負けトレード
  5. 教科書的なロスカットと利確で目標額を確保 教科書的な損切りと利確で目標額を確保
  6. 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた
  7. 未熟な僕でも勝てる手法 未熟な僕でも勝てる手法
  8. 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった
  9. 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い 国内FX業者と海外FX業者の違い
  10. 方向感が掴めなかったのでスキャルピングでコツコツと

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

仮想通貨はじめの一歩取引所の選び方

おすすめ記事

  1. XM(エックスエム)・レポート XM詳細解説

ピックアップ記事

  1. 未熟な僕でも勝てる手法
  2. ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線
  3. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了
読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保
  1. ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線
  2. レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず
  3. 「いつか大波に飲まれるぞ」とジョージ・ソロスは言った
  4. MAの束を上抜けたので主にロングで取って行った
  5. 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦
  6. トレーダーの最大の武器は、過去の敗北から学んだ経験
PAGE TOP