遂にビットコイン・イーサリアムなど暗号通貨(仮想通貨)を買いました!

今日、遂に暗号通貨を買いました!
とりあえず打診買いで10万円ほど。

買ったのは、ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュの4種類です。

まだ暗号通貨の勉強を始めて10日ほどなので、ハッキリ言ってよく分かってません(笑)。

でも、FXのように短期トレードをするのではなく、長期保有する予定なので、細かな値動きは気にせず下がったところを適当に買いました。
ここ数日、ビットコインをはじめ、すべての暗号通貨が値下がり傾向なので、割安感もありましたし。

ただ、この下げが一時的な押し目なのか、長期下降トレンドの始まりなのか…。
いずれにしろ楽しみがひとつ増えました。

この10万円は、もう捨てたものと思っています。
日々の値動きは気にせず、1年後とか2年後に今より上がってくれたてたら「儲けもの」といった心境です。

一応、戦略としては、急落したらその都度買いを入れて、トータル100万円まで買い増そうかと考えていますが、暗号通貨界隈の状況次第です。

下(↓)の画像は、ビットフライヤーの取引ページのキャプチャーです。

ビットフライヤーの取引履歴

4種類の暗号通貨を購入したことが分かります。

BCHはビットコインキャッシュ。
LTCはライトコイン。
ETHはイーサリアム。
BTCはビットコインです。

赤い数字でマイナスと表記されているのが購入に使った金額で、それぞれ2万円~2万5千円を目安に買っていきました。

購入から数分後の取引状況を示す画面が下(↓)の画像です。

ビットフライヤーの資産状況

「資産状況」のところが、「前日比+94,452円」となっています。
スプレッド(手数料)分を引いて計算すると、たった数分で早くも2000円以上増えています!

これは、僕が各コインを購入した直後にビットコインをはじめ他の暗号通貨もすこし値を上げてくれたからです。

さすがFXで稼いでるトレーダーと自画自賛(笑)

下(↓)がその時のビットコインの1分足チャートで、数分の間に2000円ほど上げているのが分かります。

コインチェックのチャート画像

ちなみに、このチャートはコインチェックのもので、今回はビットフライヤーで購入しましたが、チャートはコインチェックのものが見やすいので利用してました。

今日購入したコインたちが今後どうなるか?
もし、大暴落したら酒の席のネタにして、大儲けしたら黙っていようかと思っています(このブログでは公表しますが)。

とにかく、FXや株もそうですけど、自分が知らないものを勉強して、実際に購入してみるというのは、世界が広がった気がしてすごく楽しいことです!

関連記事

特集記事

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  8. 8

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  9. 9

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

  10. 10

    FXで「負けないこと」と「利益を伸ばすこと」とは完全に別の技術

おすすめ記事

  1. PCなしでFXはできるか?僕はスマホとタブレットでもトレードする

  2. 僕がFXにスイングトレードが適さないと思う理由

  3. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方

  4. 目標額に届いてないけどチャンスが来ないので止めました

  5. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった

トレード日記

  1. 欧州時間で大苦戦…。損切りの嵐から必死トレードでプラ転!

  2. 苦手なロンドン時間だけど「今日は」上手くトレードできた

  3. MAとサポレジが効いてたのでFXの教科書的にトレードした

  4. 雇用統計のFXトレード「プランB」で30万円のプラスに

  5. 買っておいたニューヨークダウの先物が指値に当たって利確

banner
TOP