仮想通貨

遂にビットコイン・イーサリアムなど暗号通貨を買いました!

遂にビットコイン・イーサリアムなど暗号通貨を買いました!

2017年9月6日(水)

今日、遂に暗号通貨を買いました!
とりあえず打診買いで10万円ほど。

買ったのは、ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュの4種類です。

まだ暗号通貨の勉強を始めて10日ほどなので、ハッキリ言ってよく分かってません(笑)。

でも、FXのように短期トレードをするのではなく、長期保有する予定なので、細かな値動きは気にせず下がったところを適当に買いました。
ここ数日、ビットコインをはじめ、すべての暗号通貨が値下がり傾向なので、割安感もありましたし。

ただ、この下げが一時的な押し目なのか、長期下降トレンドの始まりなのか…。
いずれにしろ楽しみがひとつ増えました。

この10万円は、もう捨てたものと思っています。
日々の値動きは気にせず、1年後とか2年後に今より上がってくれたてたら「儲けもの」といった心境です。

一応、戦略としては、急落したらその都度買いを入れて、トータル100万円まで買い増そうかと考えていますが、暗号通貨界隈の状況次第です。

下(↓)の画像は、ビットフライヤーの取引ページのキャプチャーです。

ビットフライヤーの取引履歴

4種類の暗号通貨を購入したことが分かります。

BCHはビットコインキャッシュ。
LTCはライトコイン。
ETHはイーサリアム。
BTCはビットコインです。

赤い数字でマイナスと表記されているのが購入に使った金額で、それぞれ2万円~2万5千円を目安に買っていきました。

購入から数分後の取引状況を示す画面が下(↓)の画像です。

ビットフライヤーの資産状況

「資産状況」のところが、「前日比+94,452円」となっています。
スプレッド(手数料)分を引いて計算すると、たった数分で早くも2000円以上増えています!

これは、僕が各コインを購入した直後にビットコインをはじめ他の暗号通貨もすこし値を上げてくれたからです。

さすがFXで稼いでるトレーダーと自画自賛(笑)

下(↓)がその時のビットコインの1分足チャートで、数分の間に2000円ほど上げているのが分かります。

コインチェックのチャート画像

ちなみに、このチャートはコインチェックのもので、今回はビットフライヤーで購入しましたが、チャートはコインチェックのものが見やすいので利用してました。

今日購入したコインたちが今後どうなるか?
もし、大暴落したら酒の席のネタにして、大儲けしたら黙っていようかと思っています(このブログでは公表しますが)。

とにかく、FXや株もそうですけど、自分が知らないものを勉強して、実際に購入してみるというのは、世界が広がった気がしてすごく楽しいことです!

関連記事

  1. ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入 ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入
  2. リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し
  3. リップルを10万円分追加購入 リップルを10万円分追加購入
  4. 遅ればせながら暗号通貨の取引を開始しました! 暗号通貨の取引を遅ればせながら開始しました!
  5. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【FX】東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは? 東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは?
  2. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方
  3. レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに早めの撤退 レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに撤退
  4. レンジ相場でイースター前。危険なのでトレードせず レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず
  5. 未熟な僕でも勝てる手法 未熟な僕でも勝てる手法
  6. 得意な通貨ペアを持てばFXが有利に戦える【初心者はドル円がお勧め】 得意な通貨ペアを持てばFXが有利に戦える【初心者はドル円がお勧め】
  7. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なんとか挽回に成功 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし...。でも、なんとか挽回に成功
  8. 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い
  9. 目標額に届いてないけどチャンスが来ないので止めました 目標額に届いてないけどチャンスが来ないので止めました
  10. 教科書的なロスカットと利確で目標額を確保 教科書的な損切りと利確で目標額を確保

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. ひたすら待ち続けてレンジを抜けた方向に乗った ひたすら待ち続けて抜けた方向に乗った

ピックアップ記事

  1. いきなり本番はキケン!まずはデモトレードで練習しましょう
  2. MAとサポレジが効いてたので教科書的にトレードした
  3. FXでは1日の最大損失額を限定しないといつか死ぬ
硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした
  1. ドルが急落してたので売っただけ
  2. サポレジと移動平均線を頼りにするごく日常のトレード
  3. 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦
  4. 海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】
  5. 勝ちはしたけど、まだまだ青いです...。
  6. 「買い下がり」と「売り上がり」でポジションを作るとは?
PAGE TOP