トレード日記

上方転換するはずがしなかったので下げで取った

上方転換するはずがしなかったので下げで取った

2017年4月11日(火)

昨日のトレード日記で、上手く下方転換する場面(1分足)に立ち会えたので、一貫してドル売りで稼いだと書きました。

で、今日も朝は転換の兆しがあったんですよね~。
昨日のロンドン時間もニューヨーク時間もドル円は下げ続けだったんですが、東京時間には上向きに転換できる可能性が、チャート的にはありました。

なので、先に飛び込みたい誘惑も少しあったんですけど、この強い下げ基調の中、東京時間で流れを変える力があるのかどうか、そこに注目して見てました。

2017年4月11日のドル円1分足チャート

上(↑)のチャート画像の左端に、移動平均線の束の上にローソク足がある状態。
この時、この画像からは見えてない左側の部分で、ローソク足が下から上に抜けて来てたんです。

このカタチは、よくある転換のサインで、基本的には買いでエントリーして良い場面です。
しかし、先に言ったように、この時点で相場の流れを変えるほどのパワーがあるかどうか疑わしかったので、もうしばらく様子を見ようと思いました。

そしたら、セオリー的には本来上抜けすべきポイントで、チャート画像にあるように逆に下抜けしてきたので、

「もう上の目はない」

と判断してドル売りスタンスでトレードすることにしました。

結果的にはこの判断が当たり、昨日に続いて今日もほとんどドルを売り続け、PIPSを稼ぐことができました。

金額的には、上手な方から見ればカスみたいなもんですが、まだまだ勉強中の身なので、当面はこれぐらいの小ロットでコツコツと積み重ねていきたいと思っています。

2017年4月11日本日の収支

あ、それと僕にしては珍しく、今日は一度も損切りがなかったです。
まぁ、たまたまですけど。
いつもこうだとトレードもストレスがなくていいんですけどね~。

本日の収支 +31,830円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. 教科書的な損切りと利確で目標額を確保 教科書的なロスカットと利確で目標額を確保
  2. 珍しくスキャルピングだけで目標額確保 珍しくスキャルピングだけで目標額を確保
  3. 教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した 教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した
  4. 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた 上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた
  5. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい
  6. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました
  7. 今日も損切り連発...。でも目標額は確保。 今日も損切り連発…。でも目標額1万円は確保。
  8. レンジ相場に付き合わされ長期戦に レンジ相場に付き合わされ長期戦に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方 暗号通貨(仮想通貨)はじめの一歩!取引所の選び方
  2. 転換しかかったけどレンジに入ったので細かく利食っていった 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった
  3. FOMC前の膠着相場なのでコツコツと利確 FOMC前の膠着相場はコツコツと利確
  4. ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線 ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線
  5. チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした
  6. かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた
  7. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった
  8. ネットに溢れるFX先生…。でも、僕が見てるのは及川圭哉さんだけ ネットに溢れるFX先生...。でも、僕が見てるのは及川圭哉さんだけ
  9. レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに早めの撤退 レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに撤退
  10. 昨日の反省を生かし相場と上手く噛み合ったトレード 相場と上手く噛み合ったトレード

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. 方向感が掴めなかったのでスキャルピングでコツコツと

ピックアップ記事

  1. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
  2. FXは余裕資金でないと勝てない【値動きに心が乱されるから】
  3. FXトレードに最適な時間軸は?【トレーダーの性格によって変わる】
読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保
  1. 往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた
  2. FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?
  3. 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした
  4. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ
  5. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました
  6. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
PAGE TOP