トレード日記

かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた

かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた

2017年4月13日(木)

今日は東京時間にトレードする時間がなかったので、代わりに、昨夜のニューヨーク時間にトレードしてました。

それにしても、節目だった110円10銭を下抜けしてからのドル円の下げはキツイですね~。
あっという間109円も割っちゃって、今朝は108円70銭辺りまでありましたもんね。

でも、僕が昨日のニューヨーク時間でトレードしてたのは、そんな下げ相場が、

「もしかしたらトレンド転換するんじゃね~の?」

と心配になるような場面でした。

2017年4月13日のドル円5分足チャート

上(↑)の画像がドル円の5分足チャートです。

僕がドル売りでエントリーしたのが、

「上昇転換するかも?」

というカタチがいったん崩れ、且つサポレジラインを下に割ったところです。

エントリーする根拠としては、たぶん間違ってなかったと思います。
エントリーした直後の10分、15分ぐらいは順調に下げてましたし。

ところが、ここから急激にドルが上昇しちゃいます。
理由は分かりません。
アメリカの輸入物価指数の発表からは30分ぐらい経ってましたから…。
まぁ、よくあることではあります。

その後、一度下がってきて、それなりに含み益にもなったんですけど、

「今の相場の弱さはこんなもんじゃない」

と、持ち続けていたら、またしても凄い勢いで急上昇!

「さっき利食ってりゃ良かったのに~」

と後悔しましたが、仕方ありません。

それよりも嫌だったのが、5分足ベースでトレンドが上方転換のカタチに入っちゃったことです。
この時は正直かなりビビリました。

普通だったら、絶対に損切りしてる場面だし、この時も本当だったら一度切っておくのが正しいトレードだったとは思います。

ただ、現状の地政学的リスクやトランプへの期待の剥落、アメリカの10年物国債の金利の低下などを考慮すると、

「とてもドテンしてドルを買える場面でもない」

と判断し、再度下がってくる方に賭けることにしました。

そしたら、僕は後から知ったんですけど、トランプが「今のドルは高すぎる」とか発言したらしく、なんとドル円が垂直降下してきてくれました!

大きな含み損から一転、なかなかの含み益に。

で、あらかじめ指しておいたリミット(指値注文)に当たり、無事にトレードを終えることができました。

まぁ、ただラッキーで勝てただけなんですが…。

2017年4月13日本日の収支+55,200円

それと、収支の画像には利益が75854円となってますが、MT4が欧州時間で表示するので、日本時間では今日の未明のトレードが、昨日の収益と合算されちゃってます。

実際の本日の収支は、+55,200円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星
  2. 欧州時間で大苦戦...。大損切りの嵐から必死トレードでプラ転! 欧州時間で大苦戦…。損切りの嵐から必死トレードでプラ…
  3. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了 最初のロスカットが響いて目標額に届かず時間切れ終了
  4. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた
  5. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい
  6. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし...。でも、なんとか挽回に成功 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なん…
  7. FOMC前の膠着相場はコツコツと利確 FOMC前の膠着相場なのでコツコツと利確
  8. 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました 久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. なぜ!?DMMFXの審査に落ちた! 今日もいつものトレード。それよりDMMの審査に落ちたことがショック...
  2. どっちに抜けるか見てたら上に抜けたので素直に乗った 静観してらレンジを抜けたので素直に乗った
  3. 転換しかかったけどレンジに入ったので細かく利食っていった 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった
  4. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なんとか挽回に成功 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし...。でも、なんとか挽回に成功
  5. ドルが強かったので、ただ後を追いかけた ドルが強かったので、ただ後を追いかけた
  6. 勝つトレードとは、知識や技術よりもトレーダーがたどり着く「心の境地」 勝つトレードとは、知識や技術よりもトレーダーがたどり着く「心の境地」
  7. 僕がFXにスイングトレードが適さないと思う理由 僕がFXにスイングトレードが適さないと思う理由
  8. FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】 FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】
  9. 僕が株よりFXを短期トレードに選んだ理由 僕が株よりFXを短期トレードに選んだ理由
  10. ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場

ピックアップ記事

  1. 初心者はジョージ・ソロスに憧れても真似するな!ロットは小さく安全に!
  2. 勝ちはしたけど、まだまだ青いです...。
  3. ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!
苦手なロンドン時間だけど上手くトレードできた
  1. 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった
  2. トレードスタイルを試行錯誤中。でも勝てるのはいつもの手法
  3. あなたの資金を奪う!怒りのポジポジ病の治し方
  4. 珍しくスキャルピングだけで目標額確保
  5. リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了
  6. 東京時間らしい読みやすい値動き
PAGE TOP