レンジ相場でイースター前。危険な相場環境なのでトレードせず

2017年4月14日(金)

東京時間のお昼前後にチャートを見てたんですけど、ぜんぜん動きがなかったし、ヨーロッパとアメリカはイースター休暇で、夕方以降も閑散相場になる可能性が高いことから、今日はトレードしませんでした。

トレードしなかったんなら、日記を書かなくてもいいかと思ったんですが、トレードしなかった理由というのも初心者の方には参考にして頂きたいと思ったので書くことにしました。

まず、下(↓)のチャートを見てください。

2014年4月14日ドル円1分足チャート

僕が昼間見ていた時間帯のドル円の1分足のチャートです。
移動平均線が束になってひたすら横に伸びているのが分かります。

すべての移動平均線がこれだけ密集して、且つ横ばい状態ということは、これより相当以前から明確な値動きがなかったということです。

ローソク足は一見すると激しく上下しているように見えますが、レートの一番上から一番下までがせいぜい10数pipsしかありません。

レンジ相場は超キケン!手出し無用!

僕が初心者だった頃、トレンド相場とレンジ相場の違いすら分からないままトレードを繰り返していました。

ある時はそこそこ儲かり、でも同じことをやってるのに、ある時は損切りのオンパレードでどんどん資金が減っていく、ということを経験しました。

後になって、自分がエントリーしたポイントと利確あるいは損切りしたポイントをチャート上にプロットしてみました。

そしたら、一目瞭然!
勝ったトレードはトレンドがハッキリ出ている相場、負けたトレードはほとんどがレンジ相場だったんです!

この時に気付いたんです。動きのないレンジ相場がいかに危険なものかということを。

なので、

「今日はやめた方が良さそうだなぁ~」

と思い、トレードを控えることにしました。

しかも、今日からイースターなのでヨーロッパとアメリカの債権と株式市場は休みです。
為替市場のメインプレイヤーたちも休みだったりトレードを控える人が多いかもしれません。
実は参加者の少ないマーケットはけっこう危険で、閑散相場→レンジ相場が形成されやすいんです(クリスマス休暇がその典型)。

あるいは、閑散相場を狙って特定の筋が仕掛的な動きを仕掛けないとも限りません。
そうなったら、通常のチャートのセオリーが通用しない相場になってしまいます。

要するに、今日は危険がいっぱいな、勝つのがすごく難しい相場だということです。

2014年4月14日 本日の収支

FXは確率のゲームです。
勝つ確率が低いと分かっている日は、

「トレードしない!」

と決意しましょう!

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

僕がメインで使っている口座がXM(エックスエム)です
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者
トレーダー目線で詳しく解説します

関連記事

特集記事

banner

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  8. 8

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  9. 9

    FXで「負けないこと」と「利益を伸ばすこと」とは完全に別の技術

  10. 10

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

おすすめ記事

  1. ドル円が急落してたので相場に逆らわず素直に売っただけ

  2. 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した

  3. なぜ!?DMM FXの審査に落ちた!プロトレーダーの辛いところ

  4. FXは余裕資金でないと勝てない【値動きに心が乱されるから】

  5. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった

トレード日記

  1. ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど、スイングが当たっただけ

  2. 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた

  3. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なんとか挽回に成功

  4. なぜ!?DMM FXの審査に落ちた!プロトレーダーの辛いところ

  5. 上位足を見ながら1分足のノイズを無視したトレード

banner
TOP