トレード日記

大きめの損切り直後にドテン!なんとかプラスに持ち込めた

大きめの損切り直後にドテン。なんとかプラスに持ち込めた

2017年4月20日(木)

昨日、久しぶりに負けトレードを演じてしまっただけに、今日は金額にこだわらず、とにかく勝てればそれで良い、と思いながらトレードしました。

最初は小さいロットで数pipsをコツコツ取っていきました。
その後、すこしリズムが掴めてきたところで、ロットをちょっと大きくしロングで入りました。
ところが、昨日に続き、またまた含み損を抱える展開に…。

言い訳かもしれませんが、この「トレード日記」用の口座でのトレードは、やはり普段と比べて違和感があって、本来の自分のトレードがしづらいんです。

つい、「もうちょっと利幅を伸ばしたい」とか、「損切が続くのはカッコ悪いなぁ」とか、本来相場に持ち込んではいけない「邪心」が出てしまうんです。

なのでトレードの難易度は上がるんですが、その「違った環境」の中でいかに平常心でトレードできるかどうかも、トレードにおける精神の鍛練につながれば、と思ってやっています。

で、下(↓)のチャートが、トレードしていた主な時間帯のドル円の1分足チャートです。

2017年4月20日ドル円1分足チャート

ドルが下値を切り上げながら上昇してきて、節目をブレイクした後、一瞬割り込んだものの、すぐに戻って来たので「強い」と感じロングで入りました。
この位置ならリスクリワードも計算しやすいですし。

イメージとしては、青の4時間MAに支えられてる状態だったので、これを割らない限りは損切せずに耐えるつもりでした。
もし割った場合は、チャート的にトレンド転換のカタチに入るので、その時はドテンする計画です。

結果的には、4時間MAを下抜けしてきたので、ロングポジションをすべて損切りし、ドテンのショートに持ち替えました。

ドテンって、下手をすると往復ビンタを食らうので、普段はすごく怖いんですが、この時は、ショートで取りやすい僕の好きなパターンに入って来たので、わりと精神的にも負担なくドテンすることが出来ました。

幸いにも、ドテンしたポジションでロングの損切り分をカバーでき、あとはスキャルピングでチョコチョコと取って、なんとか2万円の利益を確保できました。

2017年4月20日本日の収支+20,681円

お見せするのが恥ずかしいほどショボい内容ですが…。

本日の収支は、+20,681円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. 大きめロスカットからドテン、順張り、スキャルで挽回 大きめロスカットからドテン順張り&逆張りスキャルで挽回
  2. 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころにトレードした
  3. GWの東京時間は手を出さない方がいい GWの東京時間は手を出さない方がいい
  4. かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた…
  5. 一応プラスだけど下手過ぎたので解説は控えます 一応プラスだけどトレードが下手過ぎたので解説は控えます
  6. 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場
  7. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
  8. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了 最初のロスカットが響いて目標額に届かず時間切れ終了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した
  2. リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し
  3. FXは余裕資金でないと勝てない【値動きに心が乱されるから】 FXは余裕資金でないと勝てない【値動きに心が乱されるから】
  4. 僕がFXで勝てるようになるまでに要した勉強時間 僕がFXで勝てるようになるまでに要した勉強時間
  5. 【FXの鉄の掟】それは自分が決めた規律を絶対に守ること 【FXの鉄の掟】それは絶対に規律を守ること
  6. FXで勝つには、「自分は勝てるトレーダーだ!」と信じる必要がある FXで勝つには、「自分は勝てる」と信じる必要がある
  7. FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】 FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】
  8. 未熟な僕でも勝てる手法 未熟な僕でも勝てる手法
  9. 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた
  10. MAの束を上に抜けたので主にロングで取って行った MAの束を上抜けたので主にロングで取って行った

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. FXで勝てない大きな理由は恐怖心【論理的なトレードを妨げるから】 FXで勝てない理由は恐怖心【恐怖が論理的なトレードの邪魔をする】

ピックアップ記事

  1. ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に...
  2. FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】
  3. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
教科書的トレードの欠点「ロスカットポイント」の修正が機能した
  1. 読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保
  2. リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し
  3. 僕が株よりFXを短期トレードに選んだ理由
  4. 珍しくスキャルピングだけで目標額確保
  5. 動かない相場に苦しんだが2時間耐えてようやく利確
PAGE TOP