ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた

2017年4月21日(金)

はやいもので、「1日1万円の利益を目指す」トレード日記を始めてから2週間が経ちました。
まだ、なんとか続いてます(笑)

今朝、チャートを開いたら、109円のヨンマル辺りから109円のニーマル辺りまで、けっこうな下げを演じた直後でした。
小さな反発のあと、さらに下値を探る展開だったので、「まだ下もあるか」とショートでエントリーしました。
10時半ぐらいだったと思います。

この時のチャートは、5分足が「下へ崩れそう」。1分足が「上に反発しそう」。
と、見方が分かれるカタチでした。

時間軸によって、見え方が分かれるチャートの時は、僕は長期足を優先するようにしています。

なので、売りから入ったわけです。

ところが、ここから下のチャート(↓)のように、約3時間にも渡る「ボラなしレンジ相場」に入ってしまうんです…。

2017年4月21日ドル円1分足チャート

この間はしんどかったですね~。
建値付近を行ったり来たり、ほとんどは微妙に含み損を抱えている状態で、利確も損切もできず、精神的に良くない時間が続きました。

この状況から僕を解放してくれたのが、毎日午後3時頃から登場してくる欧州勢でした!
彼らは、大きな玉で静まり返っていた相場を一気に活気づけてくれました。

「ただし、僕の持ってるポジションとは逆の方に!!」

ということで、一瞬で大きな含み損となり損切するハメに…。

でも、ぜんぜんいいんですよ~。
ボラティリティさえあれば、素早い損切分ぐらい、すぐに取り戻せますから。

また、逆を取られて高値をブレイクした場合は、「損切&ドテン」することも、事前に想定してました。

ということで、昨日に続いて最初のポジションを切らされ、ドテンする展開に。
で、これまた昨日と同じく、ボラがあったので一瞬で損切分をカバーしプラ転することができました。

2017年4月21日の収支+22,768円

プラ転したあとは、長~い時間、含み損を抱えてどうしようもなかった鬱憤を晴らすように、スキャルピングを楽しみ、ちょっとづつですが利益を積み増すことができました。

本日の収支は、+22,768円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

関連記事

特集記事

banner

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  8. 8

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

  9. 9

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  10. 10

    Titan FX(タイタンFX)の 評判・ボーナス・スプレッドなど使用感をレポート

おすすめ記事

  1. 目標額に達した直後に損切りで吹っ飛ばし…。でも、なんとか挽回に成功

  2. FXとは?その仕組みや特徴を初心者にもわかりやすく解説!

  3. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場

  4. FXは単なる確率のゲーム【勘や予想は意味がない】

  5. チャートの論理に忠実な相場を基本通りにトレードした

トレード日記

  1. ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど、スイングが当たっただけ

  2. 予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保

  3. ドル円が急落してたので相場に逆らわず素直に売っただけ

  4. 東京時間らしい読みやすい値動き

  5. 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた

banner
TOP