チャートの論理に忠実な相場を基本通りにトレードした

2017年4月25日(火)

今日の東京時間の素直な相場つきは、少し意外な感じがしました。

というのも、昨日はフランスの大統領選挙で大きく窓を開けて始まって、その窓をまだ埋めてませんし、今日は北朝鮮の軍創設85周年とかで、ミサイル発射か核実験か、何が起こっても不思議じゃない状況でしたから。

まぁ、アメリカのシリア攻撃の時のように、荒れたら荒れたで大きく稼げたりもしますけど、でもやっぱり相場はチャートのセオリーが機能する穏やかな相場が一番トレードしやすいです。

で、今日の東京時間は、そのチャートが機能する、教科書のような展開でした。
下(↓)の画像を見てください。ドル円の1分足チャートです。

2017年4月25日ドル円の1分足チャート&売買譜

黄色の○で囲んだところが、エントリーから利確までとなっています。
↓のトレード明細にあるように、この他にもいくつかトレードしてますし、損切りしてるものもありますけど、主なものはこの4つです。

一番左は、東京時間に入ってからずっと上げていて、いったん高値を付けたあと、崩れそうで崩れない状況でした。
節目を挟んで、上下を行ったり来たりと、どっちに転ぶか読めない展開でしたが、緑の100MAと節目を下に抜けたのを確認して売りエントリーしました。
直後に急落したものの、指値をしていた次の節目まで届かずに下ヒゲを引いて戻ってきたので、念のため利確。

2番目は、最初とは逆に、100MAと節目を下から上に抜いて来たので、買いエントリー。
と同時ぐらいに長い陽線が出て、あらかじめ節目の手前に指しておいたリミット(指値)に当たって利確(↓のトレード明細緑の部分)。

3番目は、けっこうな勢いで上げて来たドルが、前回の高値を超えるかどうかに注目していました。
これを超えてきたらロングもあり得たと思いますが、どちらかというと東京時間でそこまで相場を作る展開は可能性としては低いのではないか、と思っていたので、この時はおおむね下目線でいました。
そしたら案の定、高値を超えられず下げ始めたので売りエントリー。
少し利確が早過ぎましたけど、その後、建値まで一度戻ってるので、まあまあだったように思います。

最後は、数分で10数pipsほどドルが下げたあと、ピタっと青の4時間MAで下げ止まったので、これを下回らなければロングしようと思って見てました。
反発を確認し買いエントリー。
大きく下げた直後だけに、安全の為、少し上の次の節まで行ったところで利確しました。

2017年4月25日本日の収支+20,345円

ということで、いつもこんなに教科書通りにマーケットが動いてくれたら、もう少しFXも楽なものになってくれるんでしょうが…。

本日の収支は、+20,345円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

関連記事

特集記事

banner

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  8. 8

    PCなしでFXはできるか?僕はスマホとタブレットでもトレードする

  9. 9

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  10. 10

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

おすすめ記事

  1. フラフラした相場を2連続ロスカット&ドテンでプラ転に

  2. ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に…

  3. 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保まで大苦戦

  4. FXで勝てない大きな理由は恐怖心【論理的なトレードを妨げるから】

  5. FXが未熟な僕でも勝てるトレード手法

トレード日記

  1. イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

  2. エントリーから20分で終了した僕の理想的なトレード

  3. なぜ!?DMM FXの審査に落ちた!プロトレーダーの辛いところ

  4. 苦手なロンドン時間だけど「今日は」上手くトレードできた

  5. ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど、スイングが当たっただけ

Titan FX(タイタンFX)
TOP