予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保

2017年4月26日(水)

なんか、先週の金曜日のトレードとほぼ同じパターンでした。

金曜日も今日も、ドルが下方向に崩れそうなチャートだったので、ショートして入ったら、崩れる寸前で一気に方向転換し上へブレイク!
でもって、即、損切りしてドテン。
持ち替えたロングのポジションで損切分がプラ転したので、いったん手仕舞い。
さらに上昇しそうなところをロングで入って目標額を確保。
という、まったく同じパターンでした。

最初からロングだけでやってれば、それなりの利益になってたんですがね~。
まだまだ自分のヘタクソなところですが、躊躇なく損切ったり、ドテン出来たりするところは、ひとつ良いところだとも思っています。

2017年4月26日ドル円1分足チャート

それにしても、株式市場を含めて今のマーケットは北朝鮮とアメリカの軍事衝突や、フランスに極右政党が誕生してしまうリスクは、すっかり排除してしまったんでしょうか?

フランス大統領選挙で窓開けした後の安値109円の半ばから、111円の半ばまで、2円ほど一気に上げてきましたね。
この間、調整らしい調整が入ってないところに驚きます。

僕は毎日ちょっとづつ利益を積み重ねていくトレードは得意なんですけど、基本的に高値を追わないタイプなので、こういう上げ続けたり下げ続けたりする相場は上手く乗れないんです。

僕がチャートで常に注目してるのは転換点です。
大きく上げたり下げたりした相場が、新値を更新できなくなり、移動平均線に追い付かれ、収束したMAを逆方向にローソク足が突き抜けるカタチ。

今日、最初に売りエントリーしたのも、このカタチに入ったからでした、
でも、強い相場って、なかなか転換しないんですよね~。

転換しそうになると、逆に「いい押し目」だと多くのトレーダーが買いを入れてくるので、転換狙いのトレーダーは切らされてしまうんです。

まぁ、FXに限らず相場ではそれも日常茶飯事なので、そんな時は迷わずマーケットの行きたがってる方向に自分のポジションを持ち替えるだけです。

ただし、ドテンする際には、チャートの節(サポートレジスタンスライン)の近くや、転換しそうなカタチの状態にある時は、安易にドテンすると「往復ビンタ」を食らうので、あくまでも慎重かつ論理的に判断する必要があります。

2017年4月26日本日の収支+11,934円

そんなこんなで、今日も大きめの損切りから始まって、なんとかプラ転し、1日の目標額1万円を確保できました。

本日の収支は、+11,934円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

僕がメインで使っている口座がXM(エックスエム)です
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者
トレーダー目線で詳しく解説します

関連記事

特集記事

banner

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  8. 8

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  9. 9

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

  10. 10

    FXで「負けないこと」と「利益を伸ばすこと」とは完全に別の技術

おすすめ記事

  1. サポレジと移動平均線を頼りにするごく日常的なトレード

  2. ドルに対して強気になれず、高値に並ぶのを待って売りエントリーした

  3. 初心者はその日の損益が確定するまでトレード日誌は書くな!

  4. 僕がFXにスイングトレードが適さないと思う理由

  5. ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた

トレード日記

  1. 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた

  2. ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど、スイングが当たっただけ

  3. 今日も損切り連発…。でも「トレード日記」の目標額1万円は確保。

  4. 上位足を見ながら1分足のノイズを無視したトレード

  5. MAとサポレジが効いてたのでFXの教科書的にトレードした

Titan FX(タイタンFX)
TOP