一応プラスだけどトレードが下手過ぎたので解説は控えます

2017年6月27日(火)

先週ぐらいからなんですけど、どうもリズムが合いません。
この「トレード日記」を始めてから、今のところ49勝1敗とまずまずの成績では来てますが、ここ数日のトレードに限って言えば、「ほとんど初心者レベル」といった感じです。

今日も勝つには勝ちましたけど、とてもみなさんのお手本になるようなトレードは出来なかったので、今日の「トレード日記」では、解説は控えて売買履歴だけを載せることにします。

なので、トレードの解説ではないんですが、

「何が悪かったのか?」

をさっきからずっと考えてました。

今のところでは、サポレジをレートが行き来する「どちらに転ぶか定かでない場面」での判断に誤りが多いような気がします。
実際、売買譜を検証してもそのことが言えます。

本来、サポレジ近辺でのエントリーやエグジットは、僕の得意とするところで、勝つときのパターンでもあります。

ところが、ここ数日はそこでダマシに引っ掛かって、損切りさせられたりドテンから往復ビンタを食らったりするケースが続きました。

自分としては今までと同じ感覚、同じ理論でトレードしているつもりなのに、なぜか嚙み合わないんです。

僕自身、過去に何度も原因が理解できない不調というものを経験してますが、その中でも今回は症状が重い気がします。

こういった不調のとき、一流のトレーダーであれば、「微妙なズレ」を修正する術を備えているものなのでしょうが、僕はまだそのレベルには達していないようです。

ダマシに関しては、大局的な相場観を磨くことで、ダマシかどうかの見極めの精度を上げることが出来るのでしょうか?
僕の場合、スキャルピングを中心としたトレードで今まで勝ってきたので、これまではあえて大局観を持たないように意識して来たところがあります。

長期的な流れがどうかよりも、1分後2分後はどうなる可能性が高いのか、次の足がどこまで伸びる可能性が高いのか、そこに意識を集中してきました。

自分のトレードの何が良くて、何が悪いのかを探すって難しいことですね~。
つくづくそう感じます。

ともかく、サポレジ近辺でのダマシかどうかの判断については、もっと精度を上げる為の「何か」を見つける必要がありそうです。

本日の収支は+5,675円

ということで、今日は手本になるようなトレードをお見せできず、申し訳ありません。
明日以降の「トレード日記」の更新は未定ですが、僕自身、もっともっと勉強して、みなさんの参考にして頂けるようなトレードをしていきたいと思っています。

本日の収支は、+5,675円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

関連記事

特集記事

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    PCなしでFXはできるか?僕はスマホとタブレットでもトレードする

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  8. 8

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  9. 9

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

  10. 10

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

おすすめ記事

  1. 【教訓】GWの東京時間は閑散相場。手を出さない方がいい

  2. ダマシに引っ掛かるのを防ぐには上位足のMAを見る

  3. 予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保

  4. Titan FX(タイタンFX)の 評判・ボーナス・スプレッドなど使用感をレポート

  5. 【FX】東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは?

トレード日記

  1. 慣れないポンド円で損切り連発。「トレード日記」で初黒星

  2. ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に…

  3. 方向感のない難しい相場だったけど最後は小さなトレンドに乗った

  4. エントリーから20分で終了した僕の理想的なトレード

  5. なぜ!?DMM FXの審査に落ちた!プロトレーダーの辛いところ

Titan FX(タイタンFX)
TOP