トレード日記

上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた

上位足を意識しながらのトレードが判断を助けた

2017年7月3日(月)

もう今年も後半に突入ですね~。
僕にとって上半期の一番大きな出来事は、なんといってもこのサイトを立ち上げたことです。

FXやトレードについて、僕がこれまで習得してきた知識や技術を、自分の中だけに眠らせておくのはもったいないと思ったことと、「書く」ことによって自分自身もさらに理解を深めることに繋がれば、と考えたことがキッカケでした。

今のところ、労力のわりにまったく成果につながってませんが…(笑)。

でも、人に見せることを前提に毎日「トレード日記」を書くことで、「間違ったことを伝えてはいけない」と、今まで個人的につけていたトレードノートに比べて、より細部まで自身のトレードを検証するクセがつきました。これは、今後のトレーダー人生に必ずプラスになるような気がしています。

で、今日のトレードですが、今朝の東京時間のドル円の値動きは、初心者の頃だったらもしかすると大きな損切りで終わっていたかもしれない相場でした。
というのは、普段、僕がトレードする際に使っている1分足チャートと、それより上位の5分足・15分足のチャートが逆の「シグナル」を示していたからです。

下(↓)の画像がドル円の1分足チャートです。

2017年7月3日ドル円の1分足チャート

チャートの右半分を隠し、左半分だけを見てみると、完全に下目線になるようなカタチをしてます。
すべての移動平均線を下回り、なおかつローソク足はキレイに右肩下がりに上値を切り下げていますからね。

これで赤のサポートレジスタンスラインを大きく割り込むようなことがあれば、それこそショート(売り)を仕掛けたくなるタイミングです。
実際、昔の僕だったらそうしてたと思います。

でも、この時、僕が注目してたのは、この1分足チャートよりも、むしろ上位足の5分足と15分足のチャートでした。
その中でも特に意識してたのは、下側の赤いサポレジラインのすぐ下に、5分足と15分足の移動平均線が何本も走っていたことです。

上の画像だけを見ていると、一番安値をつけた場面なんかは、「いよいよ下方ブレイクか」といった雰囲気に見えます。
にもかかわらず、僕がショートを掛けずに、レートが上昇してくるのを待ってロング(買い)を仕掛けたのは、今見ているチャートよりも上位足を優先して判断したからです。

メインで見ている足と、上位足とが逆のシグナルを示すこともよくあることなので、初心者の方は、ぜひ上位足にも注目する習慣を身につけてください。

2017年7月3日本日の収支+16,112円

今日の主なトレードはチャート上にプロットした通りです。
どれも特別なことはしてなくて、移動平均線とサポレジラインを拠りどころに教科書的なトレードをしました。
最後のエントリーが若干プライスアクション気味だったぐらいでしょうか。

本日の収支は、+16,112円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. 東京時間らしい読みやすい値動き 東京時間らしい読みやすい値動き
  2. 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保…
  3. 読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保 予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保
  4. 勝ちはしたけど、まだまだ青いです...。 勝ちはしたけど、まだまだ青いです。トレードは難しい……
  5. 円の「一弱」に素直に従った 日本円の「一弱」に素直に従った
  6. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた
  7. 上位足を見ながらダマシを回避して行った ダマシに引っ掛かるのを防ぐには上位足のMAを見る
  8. 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった 転換しかかったけどレンジに入ったので細かく利食っていった

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し リップルがようやく下がってくれたので10万円分買い増し
  2. 初心者はロットは小さく安全に!僕らはソロスではないから! 初心者はジョージ・ソロスに憧れても真似するな!ロットは小さく安全に!
  3. 僕がFXで勝てるようになるまでに要した勉強時間 僕がFXで勝てるようになるまでに要した勉強時間
  4. 「過信すると大波にのまれるぞ」とジョージ・ソロスは言った 「いつか大波に飲まれるぞ」とジョージ・ソロスは言った
  5. チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした
  6. 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要! 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要!
  7. MAの束を上に抜けたので主にロングで取って行った MAの束を上抜けたので主にロングで取って行った
  8. 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード
  9. リップルを10万円分追加購入 リップルを10万円分追加購入
  10. ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた

ピックアップ記事

  1. 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった
  2. 大きめの損切り直後にドテン。なんとかプラスに持ち込めた
  3. イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした
プロトレーダーは単純作業を繰り返す
  1. FXでは、論理的にポジションを取り、その後は放置するぐらいが良い
  2. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ
  3. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった
  4. 大きめロスカットからドテン、順張り、スキャルで挽回
  5. 一週間ぶりのまともなトレード
  6. 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた
PAGE TOP