危うく往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた

2017年7月26日(水)

このところ毎日おなじパターンを演じてます。
どういうことかというと、朝、トレードを開始した直後はけっこう調子が良くて、わりとすんなり1日の目標額1万円を達成するんです。

そこで、「もう止めてもいいかなぁ」と思いながらも、もっと利益を伸ばしたくなってトレードを続けると、次のトレードで利益を吹き飛ばしてしまという…。
なんとなく変なクセがついてきているように感じます。

途中で大きな損切りをしても、最終的には勝って終われてるのでまだマシですが、今日の場合、その大きなロスカットの後のドテンしたポジションで、もうちょっとで往復ビンタを食らいかける危ない1日でした。

同じことが何度も続くということは、単なる偶然ではなく、僕の思考法や感情に起因する「何か」によるものかもしれません。

こういう状況なので、今日はロットをいつもより少し下げて心理的負担を軽くしようとやってたんですが、ほとんどプラスにもマイナスにも影響はありませんでした。

ということで、下(↓)が自慢にもならない(笑)今日の主なトレードとドル円の1分足チャートです。

2017年7月26日ドル円の1分足チャート

最初のエントリーは、実はチャートを開いた直後だったんですが、サポレジに当たって反落して来ていたことと、ローソク足と上位足のカタチから下がると判断しショートしました。
本当はサポレジに当たったところで仕掛けられたらベストだったんですが仕方ありません。
利確は、青の4時間MAと直近安値に並んでヒゲで戻されたところです、またこの時点で目標額1万円に達したことも理由です。
このポジションは、普段よりちょっと長めに持ってみました。

で、次のエントリーでまたしても利益を吹き飛ばします(笑)。

エントリーの根拠としては、移動平均線とローソク足のカタチが、下方転換時によく見られるパターンになっていたことです。
キーとなるのは4時間MAで、一度割ったあとに再度戻って来たところ、ココが絶好の叩くチャンスとなることが多いので、叩きに行ったわけです。

チャートの右端を見てもらうと分かるように、最終的にはエントリーしたポイントより下に行ってるんですが、残念ながらその前にいったん上に噴いてるんですよね~(笑)。
まぁ、よくあることなので黄色の75MAと緑の100MAを超えて来た時点でロスカットしました。

この損切りで、それまでの利益を吹き飛ばしたわけですが、それより怖かったのは、すぐあとにドテンしたポジションが直後の急落で危うく往復ビンタを食らいそうになったことでした…。
実際、青の4時間MAを割ったら損切りするつもりだったので、まさに間一髪といったギリギリの際どさでした。
とにかく運が良かったです。

2017年7月26日本日の収支+14,973円

最後のエントリーは、やはり4時間MAを割って来た場面で、「やっぱり下だ!」とショートを仕掛けました。
利確は、これも直近安値に並んだことと、再度目標額に達したポイントです。
あと1分長く持ってたら、さらに大きく下げたんですけどね~。

本日の収支は、+14,973円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

関連記事

特集記事

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  6. 6

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  7. 7

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  8. 8

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

  9. 9

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  10. 10

    Titan FX(タイタンFX)の 評判・ボーナス・スプレッドなど使用感をレポート

おすすめ記事

  1. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場

  2. 米軍のシリア攻撃と雇用統計をスキャルピングで対応。pipsを稼いだ

  3. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました

  4. FXを諦めるタイミングは?【僕は未練があり過ぎて止められなかった】

  5. ドルが突如急落してきたので待ち伏せして逆張りで獲った

トレード日記

  1. イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

  2. ドル円が急落してたので相場に逆らわず素直に売っただけ

  3. 日本円だけが他の通貨より弱い為替市場に素直に従った

  4. 上位足を見ながら1分足のノイズを無視したトレード

  5. ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線でトレード

banner
TOP