トレード日記

久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました

久しぶりなので1回だけのトレードで終了しました

2017年8月16日(水)

今日は一週間ちょっとぶりのトレードなのと、午後から別の仕事の予定もあるので、1回のみ約7分のトレードだけで終了することにしました。
それでも目標額の1万円は確保したので、時間効率を考えるとまずまずだったと思います。

たびたび言ってますが、僕の理想のトレードは20分~30分、長くても1時間ぐらいで目標額を稼いで終われることです。
これをリスクの少ない東京時間で出来ればなおいいです。

ただ、1回だけのトレードで、なおかつ「買い下がり」と「売り上がり」でもない、シンプルなトレードだったので、この日記を見てくれている方にはあまり参考にするところがないかもしれません…。

というか、そもそも今日トレードする気もあまりなかったんですが、たまたまチャートを開いた瞬間が「絶好のチャンス」だったので、即、飛び乗って7分後に目標額まで行った時点で終えたという感じです。

下(↓)が今朝のドル円の1分足チャートです。

2017年8月16日ドル円の1分足チャート

黄色い丸印で囲んだところが、エントリー&エグジットしたポイントです。
チャートを開いたのが、エントリーポイントの数分前でした。

レートは右肩下がりで落ちて来ていて、でも束になったすべての移動平均線の上にあるという、めったにない好機でした。

僕が注目していたのは、青の4時間MAをレートが割るかどうかです。
もし割ったら「様子見」、割らずに反発したらロングでエントリーすると決めていました。

あと、ここ数日のドル円のアノマリーが完全にドル高円安基調だったことも、僕が「上目線」でいた理由で、迷わずロングで入る判断の後押しとなりました。

利確は、前回高値に引いたサポートレジスタンスラインのすぐ下でした。
レートは通常サポレジで反転することが多いことと、ここまで行けば1日の目標額に届くことから、ここにリミット(指値)を入れておきました。

結果的には、チャートを見れば分かるように、この時はサポレジを一気に上に突き抜けて行ったので、安全の為に入れておいた指値が「そこまで安全に行かなくてもよかった~」と、ちょっともったいなかった気もします。

ただ、サポレジへのファーストタッチという場面は、僕のトレードスタンスとしては「基本的に逆張りを仕掛ける場面」なので、その場所で今持っているロングを利確するのが筋の通る考え方なんです。
まぁ、トレードはだいたい予想通りにはいかないものですけどね。

2017年8月16日本日の収支+10,402円

ということで、今日は参考にしてもらえるシーンがすくなくて申し訳ありません。

本日の収支は、+10,402円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった 方向感がなかったので逆張りで細かく利食っていった
  2. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
  3. 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星 慣れないポンド円で損切り連発。トレード日記で初黒星
  4. 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場
  5. 待つことが出来ればもっと楽に勝てた相場 待つことが出来ればもっと楽に勝てたのに…
  6. 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード
  7. リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了 リズムには乗れてないけどボラがあったので15分で終了
  8. ひたすら待ち続けて抜けた方向に乗った ひたすら待ち続けてレンジを抜けた方向に乗った

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 東京時間らしい読みやすい値動き 東京時間らしい読みやすい値動き
  2. ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する! ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!
  3. 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要! 水平線(サポートレジスタンスライン)は猛烈に重要!
  4. 海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】 海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】
  5. リズムには乗れてないけどボラがあったので15分で終了 リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了
  6. いきなり往復ビンタ!でも勝てると信じてたので焦らなかった いきなり往復ビンタ!でも勝てると信じてたので焦らなかった
  7. イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした
  8. チャートが示した転換点に素直に乗った チャートが示した転換点に素直に乗った
  9. NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード NYでドルが急落したが東京時間はいつも通りのトレード
  10. 転換しかかったけどレンジに入ったので細かく利食っていった 転換せずレンジに入ったので細かく利食っていった

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い

ピックアップ記事

  1. 買っておいたダウ先物が指値に当たって利確してた
  2. 読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保
  3. ドルに対して強気になれず、高値に並ぶのを待って売りエントリーした
大きな損切りから3時間かけてようやくチャラ逃げ
  1. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい
  2. 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード
  3. FOMC前の膠着相場はコツコツと利確
  4. 上位足を見ながらノイズを無視したトレード
  5. 往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた
  6. 東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは?
PAGE TOP