トレード日記

リズムには乗れてないけどボラがあったので15分で終了

リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了

2017年9月22日(金)

このところ「トレード日記」の更新が週2回ペースになってきました。
前は毎日更新してたんですけどね~。
でも、日記を書くのってけっこうシンドイので、週1、2ぐらいでのんびり続けていけたらいいかなぁと思っています。

で、今日のトレードですが、内容的に特に教訓になるようなこともない「つまらないトレード」だったので、日記を書こうかどうか迷ったんですけど、一応、トレードしたので記録として残しておくことにしました。

今朝の相場は、僕がチャートを開いた辺りから急に下方向のトレンドが出だしたんですよね~。
たぶん、トレーダーの多くは、

「トレンドが出たからエントリーしよう」

ってなるんでしょうけど。
この日記を見てくれている方はご存知のように、僕はサポートレジスタンスラインを次々と抜いていくような「一方通行」の相場が苦手なんです。

基本的に、サポレジと移動平均線を拠りどころに逆張りを仕掛ける僕としては、それらの節目でレートが止まってくれないと、途端に

「何を目安に買って、何を目安に売ればいいのか」

が、分からなくなってしまうんです。
だから、普段、トレンドの出にくい東京時間でやってるのに、今朝は下に走り出しちゃったんですよね…。

下(↓)の画像がその時のドル円の1分足チャートです。

2017年9月22日ドル円の1分足チャート

これ1分足チャートなんですが、右端の方なんてまるで5分足のように長いローソク足が並んでるのが分かります。
値動きに勢いがある時の典型的なカタチです。

そして、僕の苦手な相場でもあります(笑)
苦手なので、チャートにプロットしたエントリーとエグジットの根拠が、いつもと比べてやや曖昧になってます。

これで勝てたのは正直ただのラッキーですね。
「逆張りしたがり」の僕には危険な相場でした。

ただ、苦手な相場で今日僕が勝てたのは、もともと「これ以上ドルが上げる余力はないんじゃないか」という相場観のようなものがあったので、

「今日は安易な逆張り(ドルロング)は危ない」

と前もって自分に言い聞かせていたからです。

①と②のトレードで、ショートを仕掛けているのもそれが理由です。
いつもの僕だったら、たぶん逆張りでロングを仕掛けているような場面ですから。

もっとも、ショートで入ったのは良かったものの、エントリーもエグジットのタイミングも下手ですね~(笑)

2017年9月22日本日の収支は+10,481円

最後の③は逆張りのロングで入ってますが、コレは今思うとかなり危険でしたね。
実際、利確のタイミングはココしかなく、このチャート画像の後、レートは遥か下まで急落してますから。

ということで、15分で1万円は悪くないものの、苦手な相場でリズムに乗れなかった不快感が強く残る、かつ危険な1日でした。

本日の収支は、+10,481円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい
  2. 4ヵ月ぶり2度目の負けトレード 4ヵ月ぶりに負けました〜
  3. 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保…
  4. 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場 運に助けられたけど本来やらなくてもいい相場
  5. 雇用統計を「プランB」で30万円のプラスに 雇用統計のFXトレード「プランB」で30万円のプラスに
  6. ドル売りポジションを買い戻した直後にドル円が急落! ドル売りポジションを買い戻した直後にドル円が急落!
  7. ショートしたかったのでロングした? ショートしたい場面だったのでロングした?
  8. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた ボラなし相場に苦しんだけど、欧州時間からは利益を出せた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 動かない相場に苦しんだけど2時間耐えてようやく利確 動かない相場に苦しんだが2時間耐えてようやく利確
  2. レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに早めの撤退 レンジの中でリズムが合わなかったので欲張らずに撤退
  3. レンジ相場に付き合わされ長期戦に レンジ相場に付き合わされ長期戦に
  4. 【FX】東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは? 東京・ロンドン・ニューヨーク。彼らの手口とは?
  5. チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした チャートに忠実な相場を基本通りにトレードした
  6. トレードスタイルを試行錯誤中。でも勝てるのはいつもの手法 トレードスタイルを試行錯誤中。でも勝てるのはいつもの手法
  7. あなたの資金を奪う!怒りのポジポジ病の治し方 あなたの資金を奪う!怒りのポジポジ病の治し方
  8. ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入 ヴィタリックさんのイーサリアムを追加購入
  9. 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した 含み損に耐えながらワンチャンスを逃さないよう集中した
  10. 方向感が掴めなかったのでスキャルピングでコツコツと

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. あなたの資金を奪う!怒りのポジポジ病の治し方 あなたの資金を奪う!怒りのポジポジ病の治し方

ピックアップ記事

  1. 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了
  2. レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず
  3. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ
DealFX の詳細と評価【DealFXの口座を開設した感想】
  1. FXで「負けない」ことと「利益を伸ばす」こととは完全に別の技術
  2. 海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】
  3. 「いつか大波に飲まれるぞ」とジョージ・ソロスは言った
  4. いきなり往復ビンタ!でも勝てると信じてたので焦らなかった
  5. ボラなし相場のまま時間切れ、目標額に届かず終了
  6. 素直な相場を普段通りにトレード
PAGE TOP