ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に…

2017年9月15日(金)

週末の金曜日ですが、今日が今週2回目のトレードです。
最近は投資以外のビジネスに時間を取られて、なかなかトレードに集中できませんでした。

まぁ、この1週間のようなドルが一方的に上げるような相場はあまり好きじゃないので、結果としては良かったかもしれませんが。

ひとつの方向に突っ走る相場って、どこでエントリーしたらいいかが難しいんですよね~。
下手に飛び乗ると、大抵の場合高値掴みさせられますし。

ということで、ようやく今日はサポートレジスタンスラインで跳ね返ったり、移動平均線に支えられたりといった「分かりやすい」相場に戻ってくれたことも、トレードしてみる気分になった要因です。

ただ、久しぶりで感覚が鈍ったのかどうかは分かりませんが、

「ローソク足の勢いに釣られてケツを追いかけてしまう」

という、普段やってはいけないと気を付けていることをやってしまいました…。
その為に、エントリーから利確までに1時間半も付き合わされるという、無駄な時間を過ごすことになってしまいました。

やっぱり、トレードでは決めたことをキチンと守らないと、作用反作用の法則が働いて必ず苦しめられることになります。

下(↓)が今朝のドル円の1分足チャートです。

2017年9月15日ドル円の1分足チャート

早朝に北朝鮮がまたミサイルを発射したニュースで、チャートに左の方に大陰線が出ています。
ところが、一瞬下げただけで戻って来たんですよね~。

これを見て、「今日は上目線でいた方がいいかもしれない」と感じました。

ただ、昨日の高値を付けた後の下落局面でもあったので、出来ればサポレジの直上でロングしたかったところを黄色の75MAを超えるまで待ってエントリーすることになりました。

で、当初の戦略としては、

「75MAの上で買って、もし下がったらサポレジまで買い下がる」

つもりでした。
この計画をしっかり守ってさえいれば、今日の相場はもっと楽に勝てたはずでした…。

なのに、僕はローソク足が75MAと100MAを一気に抜いてくるのを見て、つい「ローソク足のケツを追いかけてしまった」んです。

ようするに、本来「買い下がる」戦略を立てていながら、その反対の「買い上がり」をやってしまいました。

その結果、高値を掴まされて、以降の1時間ぐらいを含み損を抱える嫌な展開にしてしまいました。
運良くサポレジで反発してくれたので良かったですが、ロスカットする一歩手前でした。
利確は、紫の5時間MAで一瞬跳ね返されたところです。

2017年9月15日本日の収支は、+20,670円

②のトレードは、レートが5時間MAを超えて来たので、さらに上もあるかとロングしましたが、すこし上にMAとサポレジがあったので安全の為3発だけ入れました。
利確はMAで止められたところです。

本日の収支は、+20,670円でした。

おすすめ記事海外業者でFXを始める手順【元先物トレーダーが解説】

おすすめ記事プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

僕がメインで使っている口座がXM(エックスエム)です
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者
トレーダー目線で詳しく解説します

関連記事

特集記事

banner

特集

海外FX会社ランキング

運営者プロフィール

麦 恵成(バク ケイセイ)
名前:麦 恵成(バク ケイセイ)
生年月日:1970年11月8日
出身:兵庫県神戸市
職業:FXトレーダー兼ファイナンシャルプランナー。元先物取引会社勤務。現(株)エンスージアズム代表取締役。
自己紹介:トレーダー歴はトータルで約20年になります。
主戦場は為替。他にダウ先物・225先物・原油先物など。
現物株は高配当銘柄の長期投資中心。少しだけ新興市場のグロース株も。
Twitter:https://twitter.com/BakuKeisei

監督官庁

金融庁

金融庁 証券取引等監視委員会

金融先物取引業協会

人気記事ランキング

  1. 1

    僕がFXで勝てるまでに要した勉強時間【元負け組トレーダーの体験談】

  2. 2

    FXで負け組から勝ち組に変わる「瞬間」の感覚とは?

  3. 3

    プロトレーダーは単純作業を繰り返す

  4. 4

    ストップロス(損切り逆指値)はココを目安に設定する!

  5. 5

    正しいトレードとは勝っても楽しくないもの【断言します】

  6. 6

    買ったら下がる?売ったら上がる?不思議なメカニズムを解説!

  7. 7

    テクニカルを学び尽くしたらすべてを捨てろ!【FX独自スタイルの確立】

  8. 8

    プロトレーダーが実戦で使っているFX会社

  9. 9

    FXで「負けないこと」と「利益を伸ばすこと」とは完全に別の技術

  10. 10

    【FXで勝つ素質】孤独でオタクなあなたはトレーダーに向いてます

おすすめ記事

  1. 僕がFXにスイングトレードが適さないと思う理由

  2. ボラなし相場のまま時間切れ、「トレード日記」の目標額に届かず終了

  3. XMの特徴と口座開設方法【現役トレーダーが解説】

  4. 初心者はその日の損益が確定するまでトレード日誌は書くな!

  5. 上方転換するはずがしなかったので「下目線」に。ショートで取った

トレード日記

  1. イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

  2. 上位足を見ながら1分足のノイズを無視したトレード

  3. 予想はよくハズレるけど、すぐ相場に合わせて利益は確保

  4. 硬い岩盤(サポレジ)を拠りどころに確率の高いトレードをした

  5. かなりの含み損にアセったけど、方向性は合ってたのでなんとか勝てた

TOP