トレード日記

ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線

ドルが上げ切った後は次の転換までひらすら売り目線

2017年4月10日(月)

金曜日の雇用統計の数字が市場の予想を大きく下回ったことで、ドル円は発表直後に急落しましたけど、その後、失業率が大幅に低下していたことが好感され、ドルが買い戻されていました。

週をまたいで、今日月曜日のオセアニア時間、続く東京熱時間に入ってからもドルは強く、雇用統計発表直後の110円10銭近辺から111円57銭あたりまで上昇。

僕がチャートを開いたのがちょうどこの頃で、111円の半ばというのは4時間足で見ると以前にも節になっていたことから、

「そろそろ上げ止まるんじゃないかなぁ」

と思いながら見てました。

2017年4月10日のドル円チャート

結論から言えば、この辺りが今日の東京時間の天井となったわけで、僕は今日はひたすら売り目線でエントリーを繰り返しました。

1分足のチャート的にも、上げ止まったローソク足に各移動平均線が負いつき、収れんしたところをローソク足が上から下に突き抜ける典型的な転換のサインを出していたので、自信をもって売りから入っていくことができました。

本日の収支の画像(↓)に、途中けっこうなロスカットをしてるトレードがあります。
これは、自分としては、

「おそらく損切しなくても、下降トレンドの中の一時的な上げ」

だとは思ってたんですけど、ローソク足が5MA→25MA→75MA→100MAを一気に上に貫いたので、

「ちょっとヤバイかも」

と感じさせる勢いでした。

そこで、

「もう少し上を走っている4時間MA(青い線)を超えてきたらいったん逃げよう」

と決めました。

で、残念ながら全部損切ったんですが、その損切ったところがみごとにテッペンで、直後に急落…。

まぁ、よくあることで、「持ってりゃ良かった」と思わなくもないですが、でもチャート形状が上昇トレンドに戻ってしまう可能性があったので、やっぱりあの場面では一度逃げておくのが正解だったと思います。

大きな損を確定してしまいましたけど、直後の下げを見て「やっぱり下だ」ということを再確認できたので、すぐに売り直し、数分後にはロスカット分を取り戻すことに成功しました。

2017年4月10日の収支 +23,834円

その後も、すべてショートのみで今日のトレードを終えました。

チャートを開いた時がちょうどトレンドの転換点だったという非常にラッキーな一日でした。
もっとも、お見せするのが恥ずかしいほど収益はしょぼいですが…。

本日の収支 +23,834円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXMです。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットを最強ツール「MT4」でトレードできます。
XMの体験レビューと詳しい解説

外為ファイネスト

僕がスキャルピングや「トレード日記」で使っているのが外為ファイネストです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭~、ユーロ円0.4銭~という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。1000通貨(約4000円)からFXを始められます。
外為ファイネストの体験レビューと詳しい解説

関連記事

  1. マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました マーケットとまったく噛み合わないので薄利で止めました
  2. 上位足を見ながらダマシを回避して行った ダマシに引っ掛かるのを防ぐには上位足のMAを見る
  3. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ 米軍のシリア攻撃と雇用統計でpipsを稼いだ
  4. 巧くないトレードだけど運が良かったのでpipsは稼げた 巧くないトレードだけど運が良かったので pips は稼げた
  5. 待つことが出来ればもっと楽に勝てた相場 待つことが出来ればもっと楽に勝てたのに…
  6. 大きな損切りから3時間かけてようやくチャラ逃げ 大きな損切りから3時間かけてようやくチャラ逃げ
  7. ボラなし相場のまま時間切れ、目標額に届かず終了 ボラなし相場のまま時間切れ、目標額に届かず終了
  8. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど… ニューヨーク時間のドル円で大きめに稼いだけど
  2. 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い
  3. サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい サポレジを根拠にしたトレードは勝ちやすい
  4. 危うく往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた 往復ビンタを食らいかけたけどなんとか逃げ切れた
  5. 上方転換するはずがしなかったので下げで取った 上方転換するはずがしなかったので下げで取った
  6. 一週間ぶりのまともなトレード 一週間ぶりのまともなトレード
  7. トレード日誌が学習能力を高める! トレード日誌が学習能力を高める!
  8. FXで「負けないこと」と「利益を伸ばすこと」とは完全に別の技術 FXで「負けない」ことと「利益を伸ばす」こととは完全に別の技術
  9. 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場 勝っても嬉しくない、本来トレードすべきでない相場
  10. 買えば下がる…売れば上がる…。目標額確保まで大苦戦 買えば下がる...売れば上がる...。目標額確保まで大苦戦

特集

  • プロトレーダーによるFX会社比較
  • 国内FX業者ランキング【元先物トレーダーがBEST10社を比較】

おすすめ記事

  1. 無欲に上手く乗りこなせたけど危険なトレードでもあった 上手く乗りこなせたけど危険なトレード

ピックアップ記事

  1. ドルに対して強気になれず、高値に並ぶのを待って売りエントリーした
  2. 素直な相場を普段通りにトレード
  3. リズムには乗れてないけどボラがあったので短時間で終了
僕が株よりFXを短期トレードに選んだ理由
  1. 上方転換するはずがしなかったので下げで取った
  2. ローソク足につられて買い上がってしまった為に苦しい展開に...
  3. WTI原油先物が急落したのでロングでスイングしたら10万円のプラスに
  4. 水平線と移動平均線が機能した分かりやすい相場
  5. 真空地帯はほぼプライスアクション
  6. ドルが強かったので、ただ後を追いかけた
PAGE TOP