トレード日記

イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

イギリスの選挙に波乱を期待したけど不発でした

2017年6月9日(金)

昨日ツイッターに書きましたけど、昨日と今日はファイナンシャルプランナーの仕事で外出してたのでトレードはしないつもりでいました。

それが今日は思ったより早くFPの仕事が終わったので、予定外でしたけどトレードすることができました。
やるつもりじゃなかった時ぐらい休めばいいのに、好きなんでしょうね~。
チャートを眺めてて、チャンスを見つけたら入らずにはいられません(笑)

結果は、今日トレードした分だけで、「トレード日記」の目標額1万円以上を稼いだのと、昨日、トレード出来ないと思ってスイング用に仕込んでおいた分が3万円ぐらいの利益になってたので、下の売買履歴にあるように、いつもより少しpipsを稼ぐことができました。

普段、スイングトレードはしない僕が、昨日事前にポジションを作っておいたのは、イギリスの選挙で何か波乱が起こることを期待してたからです。
や、正確に言うと、

リスク回避で買われてた円が、波乱なく選挙が終わることでポジションの巻き戻しが起こることに期待してた

わけです。
もっとも、ポンドとユーロはさすがにリスクが高すぎると思ったので、ドル円をロングしてたんですが。

下(↓)のチャートが今日の昼頃のドル円の1分足チャートです。

2017年6月9日ドル円の1分足チャート

最初のエントリーは、その手前でサポレジを抜けていたレートが、いったん戻され、でも再度反発するところです。
誰が見ても「絶好の買い場」ですよね。

ただ、直前の高値を超える勢いが感じられなかったので、わりとすぐに利確しました。
それと、この時に昨日109円の90銭台で仕込んでおいたポジションも同時に利益確定してます。

2番目のエントリーは、1回目と同じ根拠、サポレジの上で反発したことで入りました。
利益確定はひとつ上のサポレジラインです。
節目で買って、節目で売るという教科書通りのトレードができました。

でも、うまくいったトレードのあとは失敗することが多々あります。
その次のエントリーは、サポレジラインを超えてきて、且つローソク足に勢いがあったので、プライスアクションでロングしたんですが、ダマシに引っかかって「高値掴み」させられました。
まぁ、よくあることなので、粘らずにサポレジラインを割ったところでロスカットしています。

最後のエントリーは、黄色の75MAで反発したのを見てロングで入りました。
直後、含み損になってますけど、そこまでチャートは崩れてなかったので保持してます。
利確は、サポレジ上にブレイクしたものの、ヒゲで戻されかけたところです。

2017年6月9日本日の収支+46,322円

結果的には、ポンドが少し動いた以外、大した波乱もなくイギリスの選挙を通過しました。
ホッとしたような、ちょっと物足りなかったような、でも勝てただけ良かったです。

本日の収支は、+46,322円でした。

僕が実際のトレードで使っているFX会社

実際のトレードで利用して利益を上げているFX業者です。

オアンダ

僕が「トレード日記」で使っているのがオアンダです。
最強のトレーディングツール「MT4」が使えるうえに、スプレッドはドル円0.4銭、ユーロ円0.5~0.7銭、ユーロドル0.4~0.5pips という驚異的な狭さです!
MT4を使ったスキャルピングに最適。
オアンダのレポートはこちら

XM(エックスエム)

僕がメインで使っている口座がXM(エックスエム)です。
有名トレーダー御用達の世界で最も評価されているFX業者。
FX以外にも、ダウ先物・日経平均先物など世界中の株(指数)や、原油先物・金・天然ガスから農産物まで、あらゆるマーケットにMT4でアクセスできます!
XMのレポートはこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず レンジ相場でイースター前。危険なのでトレードせず
  2. 上位足を見ながらダマシを回避して行った ダマシに引っ掛かるのを防ぐには上位足のMAを見る
  3. 買っておいたダウ先物が指値に当たって利確してた 買っておいたニューヨークダウの先物が指値に当たって利確
  4. MAとサポレジが効いてたので教科書的にトレードした MAとサポレジが効いてたので教科書的にトレードした
  5. 方向感ない相場だけど、4HMAとサポレジは効いていた 方向感のない相場だったけど、4時間MAとサポレジは効いていた
  6. 4日ぶりかつ慣れないヨーロッパ時間なので早めに終了 4日ぶり且つ慣れないヨーロッパ時間なので早めに終了
  7. 方向感が掴めなかったのでスキャルピングでコツコツと
  8. 4ヵ月ぶり2度目の負けトレード 4ヵ月ぶりに負けました〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. FOMC前の膠着相場なのでコツコツと利確 FOMC前の膠着相場はコツコツと利確
  2. 最初のロスカットが響いて目標額に届かず時間切れ終了 最初の損切りがきいて目標額に届かず時間切れ終了
  3. MAの束を上に抜けたので主にロングで取って行った MAの束を上抜けたので主にロングで取って行った
  4. 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった 下落トレンドを逆張りで獲ったが逆張りの意識あまりなかった
  5. 買ったら下がる?売ったら上がる?その不思議なメカニズムを解説しましょう! 買ったら下がる?売ったら上がる?その不思議なメカニズムを解説
  6. 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード 目標額の2.5倍の利益、でも理想からはほど遠いトレード
  7. 円の「一弱」に素直に従った 円の「一弱」に素直に従った
  8. ドルが突如急落してきたので待ち伏せして逆張りで獲った ドルが突如急落してきたので待ち伏せして逆張りで獲った
  9. 知らないと損をする!国内FX業者と海外FX業者の違い 国内FX業者と海外FX業者の違い
  10. レンジ相場でイースター前。危険なのでトレードせず レンジ相場だし、イースター前なのでトレードせず

特集

プロトレーダーによるFX会社比較

おすすめ記事

  1. 水平線と移動平均線が機能した分かりやすい相場 水平線と移動平均線が機能した分かりやすい相場

ピックアップ記事

  1. FXのレバレッジは本当に危険なのか?
  2. 読みはハズレたけど、相場の行く方向に合わせて利益確保
  3. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ
上位足を見ながらノイズを無視したトレード
  1. トレーダーの最大の武器は、過去の敗北から学んだ経験
  2. ほとんどトレード出来ず。しょぼい内容でスミマセン...。
  3. ボラなし相場に苦しんだが、欧州時間からは利益を出せた
  4. 東京時間らしい読みやすい値動き
  5. 米軍のシリア攻撃と雇用統計でPIPSを稼いだ
  6. 連休谷間のボラなし相場は目標額達成して即撤退
PAGE TOP